イングリッシュガーデン*

石けん工房を作るのに悪戦苦闘中です。

手作り石けんのお供

   

今でこそ有名な「今治タオル」ですが、海外の安いタオルに押され、メーカーの倒産、
廃業などで危機的状態にあったそうです。
今治タオル奇跡の復活」という、今治タオル復活プロジェクトを成功させるまでの経
緯を書いてある本で知りました。
国は「JAPANブランド育成」とか言いますが、現実には予算の問題、四国タオル工業
組合の組合員の思いや考え方の違いなどなど、様々な問題があり、そのいくつもの
困難を乗り越えていく様子が書かれています。
臨場感のある本だったので、読み終えた途端、早速「今治タオル」がほしくなり買いに
行ってきました。

手作り石けんのお供に「今治タオル」

タオルって一度洗濯してからじゃないと水を吸わないと思いますよね?
今治タオルはその必要がないんです。これは本に書いてあったので、わたしも試して
みました。本当です。

今治タオル_01
今治タオルは「ブランド化」されていて、写真のロゴがついています。
3本のラインには意味があって「安全・安心・高品質」を示しているそうです。

真っ白なタオルだけで展示会に参加したそうなので、わたしも真っ白なタオルを購入し
ました。タオルは四国タオル工業組合の組合員さんが、それぞれにオリジナルのタオ
ルを作っているのでいろんな種類があります。
わたしが買ったのはシンプルなパイル織のものですが、水玉模様が浮き上がったもの
などもあり、それはタオル生地も違っていました。ちゃんと説明書きがしてあったんです
が、何て書いてあったか忘れました・・・。

熱い想いとかいっぱい詰まったタオルだと思うと、余計に使ってみたくなりませんか?
ふかふかのとても質のいいタオルですが、ちょっと難点も。
少し大判なので水を吸うとタオルが重いです。
自分に合ったタオルを見つけてくださいね。
手作り石けんにお気に入りのタオル。ますますバスタイムが楽しくなりそうです。

 - 日記