イングリッシュガーデン*

石けん工房を作るのに悪戦苦闘中です。

市販の手作り石鹸

      2015/03/24

2014年3月に手作り石けん教室に通い始めたのですが、教室では石けんのサンプルを配ることがなかったので(責任がもてないからの理由)、他の人が作る手作り石鹸の使い心地や、泡立ちがどんなものかわかりませんでした。そこで、市販の手作り石鹸と比べることをしていました。神戸には雑貨石鹸としてではなく、小さな工房でもきちんと薬事法の許可を取って販売しているお店があります。

■塩屋オリーブ
実店舗はありませんが、ちゃんと薬事法の許可を取得されています。わたしが買ったのは「しおやと、」というお店です。無香料のリーズナブルな石鹸をネットショップや垂水区を中心に何店舗か委託販売されています。この方のブログを読んでいますが、人として好感がもてます。

しおやと、-石鹸
■石鹸屋リーフ
川西市の薬剤師さんが作っています。「こんな石鹸が作れるようになりたい!」と思った石鹸です。シンプルですが、とてもきれいな石鹸です。

石鹸屋リーフ
■Sunday savon
乙仲通りの雑貨屋さんがたくさん並んでいるところにあります。高級感のある箱入り石鹸です。この石鹸に使われているオイルは、「パーム油、パーム核油、ヤシ油」で、お肌にマイルドな「オリーブ油、ツバキ油」などが入っていません。だからといって、肌に負担がかかるってことはなかったです。乾燥肌や敏感肌の場合は、どうなんだろう??ちょっと意外なオイルの組み合わせでした。

savon2-a
savon3-a
最近は石鹸がたまる一方なので、買うことがなくなりましたね。
■□■□■□■□
手作り石鹸に関する今後のわたしの目標は、スキルアップがまず第一ですが、2年後に石けん教室を開きたいと思っています。自宅教室ではなく場所もちゃんと借りて。2017年ってまだまだ先の話ですね。

 - 日記