イングリッシュガーデン*

石けん工房を作るのに悪戦苦闘中です。

イベント参加は刺激をいっぱい受けるそうだ。

   

GW期間中に開催されたスピニングマーケットには手作り石けん部会のメンバーさんが出店していました。

イベント_160501

わたしは残念ながら堺には行けなかったのですが、イベントを見に行った他のメンバーさんは、スピニングマーケットの様子をみて、「自分も出店したい!」と刺激を受けてきたようです。

イベント_160502

イベントの準備が大変そう

イベントは、一見ゆるく見えつつも、ポスターの制作やイベント告知などの準備など大変なことも同時に感じたそうです。

これについて、スピニングマーケットに出店したメンバーさんからアドバイスがありました。
イベント出店にはいろんなパターンがあると思うので、一概には何ともいえないんだそうです。今回のスピニングマーケットの場合、ゆるゆるっとしたイベントだったので、そんなに大変ではないとのことでした。

アドバイスをしたメンバーさんは、自らイベントの企画ができる方なので、参考にするにはハードルが高いかんじもしますが、それでも、何かイベントに参加してみて、いいカタチのつながりを作っていくのは楽しいし、イベントから刺激を受けて商品の開発にもつながっていくんだそうで、「ぜひぜひ、参加を」と、勧めておりました。

まずは最初の一歩なんですね。

秋にはイベント参加も

次のイベントの紹介を・・・といっても、11月なのでまだまだ先の話ですが、他のメンバーさんがOEMで作ったオリジナル石けんを販売するため、イベントに出店します。場所は大阪です。
わたしもお手伝いします。詳しい内容がわかり次第、このブログでも紹介しますので、お時間のある方、ぜひいらしてください。

わたしもイベントに出店したいと思っていますが、残念ながら出店するための「モノ」がないんですよね。いずれ出店する日のために、お手伝いをしながら、わたしもたくさんの刺激を受けたいと思っています。

 - 日記