イングリッシュガーデン*

石けん工房を作るのに悪戦苦闘中です。

顔出しパネルで写真が撮れないわたし

   

先週末、横浜で集まった友人たちと化粧品の製造販売業の申請のことでいろいろ話をしたあと、少し早めに食事に出かけました。


桜木町周辺のお店を探しながらウロウロしていると、飲食店の前に「顔出しパネル」が置いてありました。観光地などでよく見かける「アレ」です。

一緒にいた友人たちは顔出しパネルを見つけると、必ず顔をはめ込みんでスマホで写真を撮ります。横浜で見かけた顔出しパネルは、縦置きタイプのものではなく、テーブルの上に置いてある持ち運び式のものでした。

自分でテーブルから持ち運んで、持ったまま写真を撮ってもらったあと、元あったテーブルに戻すもので、わたしも初めてみました。友人たちは顔出しパネルを見つけたら、写真を撮るのが基本なので、大阪だろうと横浜だろうとルーチンワークのごとくこなしてました。

わたしも子供の頃は顔出しパネルで写真を撮っていましたが、大人になってからは一度も顔を出したことがありません。見つけたからといって写真を撮ろうとは思わないし、できないんです。

無理に勧められることもないのでたくさん撮ってもらって構わないのですが、躊躇なく、むしろ積極的に写真を撮るみんながすごいなといつも思っています。

わたしはこういうところ、冷めているんですよね。

 - 日記