イングリッシュガーデン*

石けん工房を作るのに悪戦苦闘中です。

試作石けんの重量を測りました。重量差は-9%

      2017/02/15

手作り石けんの試作品を作っています。


石けんを作ってから1週間後にカットし重量測定したものと、作ってから1か月のものを測定して重量差を比較してみました。完成品の重量は80gを予定しているので、乾燥後、80g以上あることを予想して作りましたが、微妙に重量が切れています。

80g以上のものでも、80.6gと80.7gなどギリギリの状態。重量差はおおよそ-9%です。

重量は大きい分には構わないけど、小さいのはイヤですからね。乾燥後の重量を見越して大きめに作ったはずなんですが、少し足らなかったみたいです。次回から、もう少し大きめに作らないといけませんね。

石けんは重量を測ったあと、1つずつ紙で包みました。「この紙よさそう。」と思った紙で実際に包んでみると、紙が分厚すぎて包みにくかったりします。思っているより、少し薄い紙ぐらいが角がしっかり折れて完成した状態がきれいですし、包みやすさも違います。

完成した石けんは、会社の人や友だちに使ってもらうために配りました。

配る前に、まずは自分で使ってみたところ、ローズ&ゼラニウムの石けんは、もう少し泡立ちがほしいと感じました。ユキノシタ&ラベンダーの石けんの方は、泡立ちのよい、普通肌向けの使い心地のよい石けんに出来上がっています。

石けんは今後、他の方の声も参考にしながら、試作を繰り返し、より完成度の高いものに仕上げたいと思っています。

 - 日記