イングリッシュガーデン*

石けん工房を作るのに悪戦苦闘中です。

ユキノシタ&ラベンダーの石けん

   

わたしはハーブの浸出油を使った石けんを作るのが好きで、特にユキノシタを使った石けんをよく作ります。今度の石けんもユキノシタの浸出油を使った石けんです。

以前は、ハーブ成分の抽出にエタノールを使っていたこともありました。エタノールを使うと短時間で濃いグリーンのオイルを作ることができます。石けんを作り始めたばかりの頃は、とにかく濃いグリーンの石けんを作らねばと思っていたのか、エタノールをよく使っていました。

一通りやってみると、エタノールを使っていないシンプルな石けんの方が、わたしは好きだな・・・ということに気づき、今はエタノール抽出をやらなくなりました。その代わりに、たっぷりのハーブを使い、ゆっくりと時間をかけて抽出しています。

そして、できたのが下の写真の石けんです。

画像の中央にあるのが「ユキノシタの葉」です。自宅でも栽培しています。

オイルは、オリーブオイル(ユキノシタ浸出)、ココナッツオイル、パームオイル、スイートアーモンドオイル、シアバター、ひまし油を使用しています。香りはラベンダーのみ。

今年中には無理だと思いますが、来年あたり単発の石けん教室を開催できたらと思っています。そのときには、ゆっくりと時間をかけて作った浸出油を使い、シンプルだけど丁ねいに作る石けんから始めたいです。

 - 手作り石けん2017~