イングリッシュガーデン*

石けん工房を作るのに悪戦苦闘中です。

シアバター入りローズマリー石けん

   

少し遅くなりましたが、ローズマリーの浸出油を使った冬用の石けんを作りました。

ハーブの抽出にはエタノールをよく使っていましたが、これからは、なるべくエタノールを使わない抽出を考えていこうと思っています。自分で使う石けんにエタノールを使っても全然問題ありませんが、将来的には販売できるようになりたいと思っているので、その石けんにエタノールを使うのはよろしくないと思うようになったからです。アルコールに弱い方わりとたくさんいらっしゃいますね。

アルコールはけん化を早めてしまうので、オイルに含まれるアルコール分は予め飛ばしていますが、使用材料のアルコールの記述は必要になります。仮に石けんの成分検査でアルコールが検出の限界値以下だったとしても、使用していることには違いありません。原材料の記述など、このあたりのことは、いずれよく調べておく必要がありそうです。

今回の石けんはローズマリーの冷浸出オイルを使って作りました。

51222_131324
左側のオイルはふつうのオリーブオイル、右側がローズマリーを2週間浸けておいたオイルです。比べてみると濃い黄色になっていますが、アルコールで抽出したオイルと比べると、かなり色は薄いです。

ローズマリー石けん完成品

51228_081727
この石けんにはシアバターをたっぷり加えて保湿力をアップしました。シアバターがたっぷりのせいか、石けんの色が白すぎ。。。けん化率はあげているので、ベタベタとかにはならないはずですが、一度使ってみてシアバターの量を調整していかなければいけないようです。

 - 手作り石けん2015~