イングリッシュガーデン*

石けん工房を作るのに悪戦苦闘中です。

マルセイユ石鹸の型出し

      2015/03/17

先週作ったラベンダーの抽出オイルを使った「マルセイユ石鹸」の型出しです。

マルセイユ石鹸はやわらかい

固まりが悪いとは思いつつ、3日経ったしもういいだろうと型出しをしました。しかし、まだやわらかくて持ったとたんにネチネチして、指の形がついてしまいました。しかもガッツリ3本。なんとなくキケンな予感はしたんですが、すでに遅し。こんなにやわらかい石けんは初めてです。

ネットでマルセイユ石けんを検索したところ、1週間後に型出ししてもまだネチネチしているとのこと。そんなにゆるいの・・・と思いつつ、1週間後カットしてみました。まだやわらかいです。指の形は入るわ、カットはガタガタだわ・・・悲しすぎる。

マルセイユ1411_21a
ラベンダーの抽出オイルで作ったのですが、色や質感は「芋ようかん風」です。次にマルセイユ石けんを作るときは、もうちょっとちゃんとできると思います。多分。

マルセイユ石けんの使い心地

熟成後の使い心地を追記します。
思っていたよりも泡立ちがよく、使い心地もよかったです。マルセイユ石けんが人気なのもわかる気がしました。ミルを持ってきてくれた同僚にもこの石けんをわたしたところ「いい石けんでしたよ」と言ってくれました。お世辞半分だったとしても、褒められるのは、やはりうれしいですね。

関連記事
フローラルマルセイユ石けん

 - 手作り石けん