イングリッシュガーデン*

石けん工房を作るのに悪戦苦闘中です。

フォトレッスンの写真とバスボム

   

前回のブログにも書いていますが、わたしはフォトレッスンの初級コースを受講中です。レッスンでは毎回宿題が出され、少し大きめのサイズにプリントアウトした写真3枚を次のレッスンに持っていくことになっています。

その写真はきれいに撮れた写真でも、失敗した写真でも構いません。きれいに撮れた写真は、より上手に撮るにはどうすればいいか、失敗した写真は、どこをどのように直せばきれいな写真が撮れるようになるかアドバイスしてもらえます。選ぶ写真はレッスン中に撮った写真でも構いません。

先生は難しく考えないように言ってくださいますが、毎回、何の写真を持っていくか悩みます。

わたしの場合、枚数をたくさん撮ったからといって、「これ!」という1枚がないから困るんです。5月の宿題はギリギリまで悩んで何を持っていくか決めましたが、6月のフォトレッスンに持っていく写真は早いですよ。すでに何を持っていくか決めました。

先週末、友人の工房へ遊びに行った2日目にみんなで作ったバスボムの写真の中から宿題の1枚を選ぶことにしました。バスボムの写真はフォトレッスンに一度持って行ったことがあるのですが、夕方に撮った写真だったので少し赤みを帯びていたんです、それがあまりよくなくて、今度は明るいうちに撮った写真を持ってリベンジです。

下の写真が横浜で作ったバスボム。材料さえ揃えば簡単に作ることができますよ。


ほかの2枚は友人が作ったアロマワックスサシェの写真と小物雑貨の組み合わせと、フォトレッスン中に撮った写真の中から1枚を選んで持っていくことにします。これで一安心。

6月のフォトレッスンはまだまだ先ですが、持っていく写真を選べる状態にあるだけで、心の余裕が違ってきますね。心に余裕ができたところで、真剣に工房作りをどう進めていくか考えていくことにします。

 - フォトレッスン