イングリッシュガーデン*

石けん工房を作るのに悪戦苦闘中です。

きれいな石けんと雑貨が撮りたい!フォトレッスン初級コースをやり直し

      2017/05/30

去年の夏から全6回のフォトレッスンを受講しました。6回目の最終日は都合があり欠席したので、実際にフォトレッスンを受けたのは5回。

5回のレッスン中、先生はとても丁寧に教えてくださりましたが、先生が伝えようとしていることの一部しか、自分の中でうまく処理することができませんでした。わかるような、わからないような状態のまま初級レッスンが終了したかんじです。

同じレッスンを受けていても、カメラを買うところからスタートしたわたしと、何年も写真を撮り続けているけど、もう一度基礎を復習しようとする人とでは、理解度が全然違いました。それは明らかに撮った写真に出ていたんです。

全ての初級レッスンが終了した後、わたしと一緒にレッスンを受けていた人たちは、ひとつ上のレッスンに進みました。理解度の低いわたしは、初級レッスンをもう一度やり直すことにし、先週2回目のレッスンを終えました。


今度の初級コースの生徒さんは、カメラは持っているけど、あまり触ったこともないような方たちが多く、わたしと同じようなレベルかと思っていましたが、上手な人は習ってなくても上手なんですね。ビックリしました。

生徒さんの中に「整理や収納の仕事」をしている方がいるんですが、写真の構図が上手で先生に褒められていました。仕事の関係上、「きれいに見せるにはどうすればいいか?」が自然と身についているようです。

わたしが一番悩んでいる「写真の構図」が、自然と身についているなんて羨ましいです。同じ被写体を撮っていても、見ている角度や高さが全然違っていて、被写体の切り取り方が大胆。それでいて、カッコイイ写真なんです。

わたしは「フツー」の写真しか撮れないので、もうちょっとものの見方を変える練習もしなければいけません。写真は奥が深いです。

 - フォトレッスン